仮想デスクトップのWindowsライセンス認証がうまく行かない時の対策

VMware Horizon Clientを導入しています。

Windowsライセンス認証サーバKMSが必須条件として導入しましたが、

何故か、仮想デスクトップが認証してくれないんです。

色々調べて、結果は下記のコマンドを仮想デスクトップに投入し、解決しました。

slmgr.vbs -skms [KMSサーバ]

※仮想デスクトップはKMSサーバと通信できる前提となります。

※コマンドプロンプトを管理者で実行し、コマンドを投入してください。

仮想デスクトップのマスターのスナップショットで展開された仮想デスクトップのWindowsライセンス認証が正常にされています。

PS:寝る前のお菓子を美味しく感じている自分が居る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です