ANRAN防犯カメラ設置・設定

はじめ

防犯という目的に屋外カメラをつけました。
機器設定や設置・設定について情報共有をさせていただきます。

下調べ

防犯カメラの電源はどこから取るかを事前に調べておきます。
今回、自宅の壁に元々ついていた防犯灯があり、これは建売で最初からあったやつ、警備会社と契約するかどうかは自由です。
もちろん契約していません。その防犯灯の配線管から電源ケーブルを通して利用しようと思っていました。
次にカメラ設置場所から電源コンセントまでの距離を調べます。
最後、カメラ設置場所を調べます。最初から防犯灯と同じところに設置する予定ですが、外壁に穴を開ける必要がありますので、設置場所を確認します。

機器選定

下記2つのタイプを絞りました。
①カメラ1台+HDDレコード+PoE対応もしくは電源・ビデオ信号
②カメラ1台+WiFi対応

①のメリットとデメリット
メリット:録画保存容量が大きい(1TB~)
デメリット:金額が高い(25,000円~)

②のメリットとデメリット
メリット:金額が安い(7,000円~)
デメリット:録画保存容量が小さい、MicroSDの容量によりますが、128GBは2,500円ぐらいするので、もちろん容量が大きくなると金額も高いので。
今回買ったカメラに標準32GBがついていて、録画は約6日~7日間程度保存されます。

最終的に②を決めました。
ANRANという製品です。made in Chinaです。

セットアップ

無線接続の概要
スマートフォンに「CamHi」というアプリを入れます。
防犯カメラの電源を投入し、スマートフォン上(Wi-Fi)に防犯カメラの無線SSIDが表示されるはずです。
防犯カメラの無線SSIDへ接続します。(ユーザー名とパスワードは取扱説明書に記載)
接続が出来たら、「CamHi」を起動し、新しいデバイスとして防犯カメラを検索し、追加します。
取扱説明書が添付されており、詳細についてはそちらをご確認ください。

お勧めの設定

・パスワードを変更
・動体検知アラーム
・動体検知アラーム動作
・メール送信

お勧めの理由は
・パスワードを変更
理由1:パスワードを変えましょう。


・動体検知アラーム
・動体検知アラーム動作
・メール送信
理由1:動体検知なので、動画を確認しなくても、画像だけで済みます。
理由2:動画保存されているMicroSDが壊れても、外部メールサーバ上に画像データとして残せます。
理由3:防犯カメラの盗難や損害の可能性がありますので、盗まれる前に壊される前に、有力な証拠を残せます。
理由4:フリーメールアカウントを使用することは可能です。gmailはOKでした。

取扱説明書には防犯カメラの登録追加方法しか記載していないので、
設定参考画像をアップさせていただきます。

トップ画面
動体検知アラーム設定
動体検知アラームの動作設定
メール送信設定

注意事項

■ケーブルの太さについて
下記の画像の通り、ケーブル自体はそれほど太くないですが、
先端の有線LANコネクタがかなり大きいので、
計っていませんが、配管の直径は2cm以上必要だと思われます。

イメージ図1

私の場合、配管の中に入れませんでしたので、
雨水に触れないようにビニール袋と透明テープでまとめました。

イメージ図2

■プラグ付きのねじ3本付きが付いているので、事前に用意しなくても問題ないです。

以上です。

ご参考になれたら幸いです。

PS:いま、腰が痛い。

セキュリティソフト「ESET」

先日、購入したLenovo V730用にESETを導入しました。

Lenovo V730を購入

まあ、最初デフォルトでマカフイーが入っていましたが、

即時削除しました。

ちょうどアマゾンのセール中でお得な価格でゲットしました。

3年5台まで、お得!(50,000本限定セール価格\4,980)通常価格は\6,980

※セールが終了したら、ごめんなさい。

アマゾンESET本数限定セール

ダウンロード版のため、簡単な流れを説明します。

①まずESETサイトにて新規ユーザー登録する(購入コードが必要)

②認証ライセンスキーとダウンロードサイトの案内メールが届く

③ダウンロードしたインストーラを実行し、インストールを行う(認証ライセンスキーが必要)

公式サイト-ESETインストール手順

④インストール後、再起動を行う(必須)

⑤起動後「保護を初期化をしています」が始まりますが、

「保護されています」になったら、OKです。以上ですね。

ちなみに

実はESETの出身国はスロバキアです。

※欧州でポーランドとハンガリーの間です。

ESETを選んだ理由ですが、

・定評がある

・軽い

・安い

現在ESETを使用している官公庁がかなり居るようです。ある意味信頼されている証拠だと思いますね。

Lenovo V730を購入

プライベート用ノートパソコンが欲しくて

色々見てLenovo V730(81AV000KJP )を購入。

コストパフォーマンスは一番良かったと思います。

金額は税込み 87,480 です。Lenovo直販サイトで

2月5日に注文→2月7日に出荷→2月8日に納品

思ったより早かったです。早速ご紹介しましょう。

→V730仕様


箱は思ったより小さいです。
開封
前面?
背面?
緩衝材を外します。
オープン!
ACアダプタ
こんな色です。嫌いではないが、うん。。。
画面が小さいかな(13.3)
キーボード
メモリはオンボード、増設は不可。バッテリーも外せない仕様。
最後、スペックとOSバージョン情報です。

8世代CPU搭載のLenovo ideapad 720sでもよかったのですが、

V730に「RJ45」及び「HDIM」が標準搭載されているため、

購入の決め手になりました。